2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.12.01 (Thu)

ずーちゃん

重症で
さっき大病院で手術しました

椎間板ヘルニアで昨日の夜から下半身麻痺になって慌てて今朝病院にいきました


手術したけど
また歩ける可能性は半分


でも痛いのから解放されることは確かだと


重度椎間板ヘルニアはかーさんの手じゃ治せないし



ずーちゃん手術は成功して大丈夫だと今連絡もあり
でも急変したとかいいかねないし
心配でかわいそうで私死にそうってゆいか吐きそうなんですけどいま



手術代はケタ違いアメリカ
人間より高いの



でもみんな元気ならお金はどうにかなるよね、、なるのか?
父さんの働いたお金が、、、



リリこんちゃんが元気なのが救い


アシュタはずーちゃんを探しています
帰ってくるからと説明してるんだけどどこまでわかっているのか、、



つい最近ずーちゃん大事にしようと書いたのに
麻痺するまで気づかなかったなんてありえなすぎるんです


庭と手作りごはんと仲間がいてずーちゃん幸せだなーなんて勘違い
この4日間ただ痛みに耐えてたのかと思うと申し訳なさすぎて




もう大混乱してて何書いてるんだかも分からないのだけど

甘えん坊なずーちゃんは1人耐えられないはずなので
早く迎えに行ってあげたいです



週末には退院できる予定です



コメントありがとう涙
11:01  |  未分類  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

*Comment

やっぱり手術したんですね(T_T)しかも大手術。。。
でもずーちゃんから痛みが消えたのなら少し良かったかなと思いますね。

うちの善もすごく甘ったれなんで、血が繋がってるずーちゃんの甘ったれも頷けます。きっと寂しいだろうけど、タニャさんも心配で吐きそうになる気持ちも解るけど、今はお医者さんを信じて退院までずーちゃんも安静に!ですね。
タニャさん、小さなお子さんが2人もいるんですから、1人で家の事全部してたらずーちゃんの異変に気付けなかったのはしょーがないです!!
あぁ、ずーちゃん。元通り歩けるように、走り回れるようになりますように
ZENままん |  2011.12.01(木) 11:39 |  URL |  【コメント編集】

手術したんだね。
歩けるようになることを願うよ。

アンディもした方がいいのかな…。
わからないや。

動物だけど、人間といっしょ、大切なかぞくだもんね。
飼った以上、しっかり面倒みてあげないとね。


あんこ |  2011.12.01(木) 14:19 |  URL |  【コメント編集】

手術したのね、ズーちゃん。。
とりあえず、無事乗りきってくれて良かった。
確かに、こうなる前に気付いてあげればとその吐きそうな感覚、死ぬ程分かるけど、自分を責めたらいかーん!
きっとそれでかーさんが悲しんでる方が嫌だろうし。
歩けても歩けなくてもズーちゃんはズーちゃん。
それにミィが骨盤骨折の後遺症を針治療で治したように元気になる道は必ずあるさ!!
そして、家族の健康と幸せの為に使うお金は必要経費ですから。
早く迎えに行って沢山ぎゅーっとしてあげて。
無事に帰宅しましたとアップされるのを待ってるぞ!
そうそう、このブログが逆デスノートってお忘れかい?
こーいう時こそイイ事たっくさん書くのよー


ずお |  2011.12.01(木) 17:35 |  URL |  【コメント編集】

■Pray for ずーちゃん

この間ウーピーの訃報をお知らせしたときにずーちゃんのことブログに書いてあって、その時にはこんなことが起こるなんてちっとも考えてなかった・・・。

ウーピーがいた頃、ヘルニアは気になる病気の一つだったわ。
フレンチってかかりやすいものね。

わたしがついこの間体験した吐き気と何も出来なかった自分へのいらいらをかーさんも感じているのかと思うと・・・どんだけ苦しいかわかる分、辛いわ。

ずーちゃんが元気になりますように!
みんなが笑顔で楽しく暮らせますように!
Miki             |  2011.12.01(木) 17:59 |  URL |  【コメント編集】

う・・・なんだか泣けてくる・・・
一生懸命耐えてたんだ。と思うとけなげなだけに
タニャの文章のその気持ちがわかる気がして・・・

帰って来たらたくさんお話してあげてください。
ゆっこ。 |  2011.12.01(木) 20:16 |  URL |  【コメント編集】

桁外れに強運なTanya家。きっと何もかも大丈夫と確信しています。
え!?ってほど元気なずーちゃんに案外早く逢えるって思う。
スコチャマいなくてがんばったね。
みんなで健やかに過ごす日々が必ず帰ってくるよ。
甘いものワシワシ食べて、たくさん焼き焼きして、ドキドキしながらずーちゃん待っていたらだいじょうぶ。
Tanya家ならだいじょーーぶ。
遠い空の下でずっと祈っています。
文 |  2011.12.01(木) 22:18 |  URL |  【コメント編集】

大変だったね。
でも無事に手術が終わって何よりだよ、痛みが無くなっただけでもきっとずーちゃんにとっては良かったんだと思うよ。 いつもみていてもある程度症状が出るまで分からない事もあるし、たーにゃん、自分をあんまり責めないでね。でもその気持ちは凄くわかるー。本当犬っていっても大事な家族だからね、ちょっとの怪我とか病気ってだけでもすっごい心配なのに、大きな手術は本当に心配だよね。
医療に関してはたーにゃんに出来る事は限られているから、ここはお医者様を信じて、でもとは言ってもきっとたーにゃんがずーちゃんの事心配しているのも分かっていると思うよ、 きっと大好きなたーにゃんに甘える事が出来るのがずーちゃんにとっても支えになるんじゃないかな。 帰ってきたらいっぱい甘やかしてあげてね。
たーにゃん自身も無理しないようにね。
さち |  2011.12.02(金) 08:41 |  URL |  【コメント編集】

ずーちゃん!
大手術よく頑張ったね!
無事退院して家族の元でまた元気になる事を祈ってるよ。。
甘えん坊のずーちゃんならきっともっと一杯みんなと遊びたい筈!家に帰ればずーちゃんも嬉しいと思うよ!!!
かーさん一人で本当に大変だと思うけど、気を確かに頑張って!
りりちゃん、こなさんが元気な事に、感謝!
picco |  2011.12.02(金) 22:56 |  URL |  【コメント編集】

■辛いね。。。

ずーちゃん手術よく頑張ったね。
麻酔リスクもある種ちゃんなのに、
本当に偉かった。

うちにいたペキニーズも椎間板ヘルニアで何度も立ち上がれなくなり、
麻布獣医大学の専門家に見せに行ったり、毎週痛み止め注射に通ったことを
思い出してしまったよ。

早く大好きなおうちに帰って、あしゅちゃんもおかえりがいえますように。

ヘルニアの具合はわからないけど、
手術を頑張ったずーちゃんが、家族みんなと仲良しに暮らせることは
まちがいないから。。。
momo |  2011.12.03(土) 19:01 |  URL |  【コメント編集】

ずーちゃんエライよ!
麻酔に耐えて大手術も乗り越えたんだから!
ほんとにエライ!
tanyaさんもあんまり自分を責めないで~
家族みんなで一緒に暮らせることが
いまのずーちゃんにとって幸せなことだと思うから
tanyaさんが落ち込んだり悲しくなっちゃうと
ずーちゃんも悲しくなってしまうから

ずーちゃんが快方に向かうように祈ってます!!
バロンのおかん |  2011.12.03(土) 22:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。